骨盤うっ血症候群(骨盤内臓器のうっ血
2.9
(10)

To translate this page, switch it by clicking the British flag in the headline and choose your language below:

読者の皆さん、日本語への翻訳はソフトウェアで行われました。ただし、内容をよくご理解いただきたい。翻訳エラーや曖昧さについて、できれば日本語か英語で教えてください。訂正提案やお問い合わせは praxis.scholbach@posteo.de に送信してください。
どうもありがとうございました!ショルバッハ教授

 

骨盤うっ血症候群は、いわゆる小骨盤を中心とした骨盤内の静脈血のうっ血がベースになっています。これには2つの方法があります。

簡単に言うと、骨盤から下大静脈に血液を排出する静脈が狭すぎたり、圧迫されていたり、詰まっていたりします。
また、左腎静脈からの血液が骨盤内臓器に流用され(「くるみ割り症候群」参照)、骨盤内静脈の過負荷に寄与することもあります。

多くの場合、両方の可能性が一緒に見つかり、特に強い症状につながることがあります。

以下のような症状が見られます。

腹痛(左側に多い
生理痛の増加
性器痛
便通痛
頻尿
性器周辺の血液のうっ血(特に数回の出産後の女性に多い
鼠径部・外性器の静脈瘤

左側静脈からの流出は、一般的に腰椎と仙骨の前方への突出により特に閉塞されているため、左下腹部や左精巣の痛みが特に頻繁に起こります。上行腰静脈、卵巣静脈を経て骨盤内に運ばれた左腎静脈からの血液量は、脊柱の右側を通る下大静脈との接続を求めます。そこに到達するためには、好ましいルートは、血液が骨盤臓器から左大腸骨静脈(Vena iliaca communis sinistra)に流入し、そこから下大静脈にいわゆる岬を介してそこから下大静脈に通過するために左の深い腸骨静脈に通過するためのものです。  前記丘陵部は、仙骨と腰椎との連結部によって形成され、特に女性の場合にははるか前方に突出していることを特徴とする。左の骨盤と左足からの血液は、今、一方ではこの丘を克服しなければなりませんが、主に右の骨盤動脈を中心とした静脈の上に横たわっている動脈によって骨構造に対してそこに押されています。このような状況は、最初の記述者、2人のスイス人医師の後にメイ・サーナー星座(そこを参照)と呼ばれています。

 

慢性的に過剰に伸展した静脈は、いわゆる静脈瘤( “静脈瘤”)として蛇行し、静脈壁自体とうっ血した臓器に開発された痛みを引き起こします。多くの場合、女性は左下腹部(左卵巣の領域)の痛みを、男性は左睾丸の痛みを訴えます。

左腎臓からの血液が動脈瘤を通過するのを阻止され、コラテラルを介して骨盤内に排水されるときの典型的なバイパス循環のスケッチ。MR血管造影での表現

上腹部の断面図-下から見た図 MR血管造影と超音波検査では、左腎静脈のうっ血とその拡張を示すことができ、トロンク・レノラクシディアンを介して脊柱の静脈への血液の経路を示すことができます。

 

脊柱に沿った左側側副静脈のMRアンギオグラフィによる表現

ここでは、左下腹部または左精巣の痛みがその結果である。上行腰静脈を経由して骨盤に入った血流と卵巣静脈は、現在は背骨の右に走る下大静脈につながっています。そこに到達するためには、好ましいルートは、血液が骨盤臓器から左大腸骨静脈(Vena iliaca communis sinistra)に流入し、そこから下大静脈にいわゆる岬を介してそこから下大静脈に通過するために左の深い腸骨静脈に通過するためのものです。  前記丘陵部は、仙骨と腰椎との連結部によって形成され、特に女性の場合にははるか前方に突出していることを特徴とする。左の骨盤と左足からの血液は、今、一方ではこの丘を克服しなければなりませんが、主に右の骨盤動脈を中心とした静脈の上に横たわっている動脈によって骨構造に対してそこに押されています。このような状況は、最初の記述者であるスイス人医師2人の後に、メイ・サーナー星座と呼ばれています。

If the translation into your language is incorrect, please send me the paragraph and a better translation for it - I'll improve it according to your needs. Moreover, write me, where I should explain more details.

How useful was this post?

Click on a star to rate it!

We are sorry that this post was not useful for you!

Let us improve this post!

Tell us how we can improve this post?