胎児血流の測定
0
(0)

To translate this page, switch it by clicking the British flag in the headline and choose your language below:

読者の皆さん、日本語への翻訳はソフトウェアで行われました。ただし、内容をよくご理解いただきたい。翻訳エラーや曖昧さについて、できれば日本語か英語で教えてください。訂正提案やお問い合わせは praxis.scholbach@posteo.de に送信してください。
どうもありがとうございました!ショルバッハ教授

 

胎児の健全な発育には、胎児の血液の供給が重要です。妊婦さんの超音波検査の際に三次元血流測定を行うことで、胎盤から胎児までの酸素を豊富に含んだ血液がどれくらい流れているかを正確に測定することができます。子供の欠陥は、例えば子供の成長が苦しむ前に発見することができます。
胎児の新しい3D灌流測定の基礎となるのは、臍帯静脈の3Dカラードップラー超音波です。PixelFlux技術により、子供が母親から受け取る血液の量を初めて確実に測定できるようになりました。

この手順は非常に正確で、世界で初めて子宮内の臍帯静脈の脈動を検出して測定することができました(ヨーロッパ超音波学会2015での発表)。私たちは、胎児の血流を微調整する新しい制御機構を発見したと考えています。この発見のために、我々(Thomas Scholbach (Paediatric Practice Leipzig/ Chameleon-Software)、Claudia Heien (Uni Stavanger)、Torbjorn Eggebo (Uni Trondheim))は、以下を開発しました。
第1回欧州超音波賞(第1回E-ポスター賞)2015年アテネで受賞

 

医学的な説明に関する注意事項

If the translation into your language is incorrect, please send me the paragraph and a better translation for it - I'll improve it according to your needs. Moreover, write me, where I should explain more details.

How useful was this post?

Click on a star to rate it!

We are sorry that this post was not useful for you!

Let us improve this post!

Tell us how we can improve this post?